スマホアプリも使用できます。

初回入金ボーナスは$30分の無料プレイか、最大$600かを選択できます。

最大限の利益を上げられるベット額

最近は週末にポーカースターズでトーナメントに参加すのが日課になってきました。終わった後に主に大きく負けてハンドを見返しているのですが、回避の難しいハンドも多く、たくさん参加しなければ上位の入賞は覚束ない感じです。

 

逃れられないハンド

$4.5K保証トーナメント 8人テーブル ブラインド$100/200 ポット444(アンティ18)

プリフロップ:UTG1 $3941 SB(私) $7099 ♥K,♥A BB $10941

UTG1が$400でオープンし、私のところまで皆フォールドしました。リレイズもいいのですがポジションが無く、安くフロップを見たいハンドですのでコールで応じました。BBもそれに倣いました。

 

フロップ:♥T,♣K,♥3 ポット1344

トップヒットトップキッカー、フラッシュドローです。私が一番勝っていそうなのでスロープレイもあると思いますが、ターンでが落ちるとアクションを止めてしまう恐れがあるため、私はポットの6割に相当する$800をベットしました。BBがフォールドし、UTG1は$1800へレイズしました。

このボードでアクションが返ってくるレンジと言えばセットくらいのものです。Kのヒットやフラッシュドローもありますがそれなら望むところです。オッズが既に見合っており、私は$6799へショブしました。相手は間髪入れずにコールしてきました。

 

ショーダウン

私には$3258が戻り、相手は♠A,♦Aを開き、ボードには♦3,♦7が落ちてオーバーペアの相手がポットを勝ち取りました。

これはこうなるより無かったところだと思います。

 

おさらいですが、フロップで私に勝率は約43%あるそうです。アウツは11枚(残りのとK)ですので4倍の法則と大体近似します。1/0.43≒2.33ですのでフロップでの実質ショブ額(5999-3258=$2741)がリターンの2.33倍以上あればいいということになります。8426/2741≒3.07>2.33ですので、降りそうもない相手に対してはレースをするより無かったと思います。

後はオールインorフォールドでプレイする時間がきました。

 

最大限の利益を上げられるベット額

$4.5K保証トーナメント 8人テーブル ブラインド$30/60 ポット154(アンティ8)

プリフロップ:HJ(私) $5685 ♥4,♣4 UTG $4727

ポケット4はセットを引きにいくハンドです。安くフロップを見たいところですが、9回に1回しか引き当てられないのでオープンするならレイズの方がいいと思います。その方がボードに4の他、Aが落ちた時にコンティニューエーションベットが打ちやすいのです。私は3BBの$180でオープンしました。BTNがこれについてきます。

 

フロップ:♥6,♠K,♠4 ポット514

セットがヒットしました。ドローが見えているもののここは最大限の利益を上げていきたいところです。ポットを大きくしたいもののあまり大きなベットでは相手に降りられてしまうため、ポットの6割未満の$300をベットしました。相手はコールしてきました。

 

ターン:♦7 ポット1114

ボードは安全に見えます。ここで私はチェックしました。もし相手がフロートしたなら私は諦めたと思わせて、相手にベットを打たせるスロープレイです。相手は案の定$457をベットしてきました。これはポットに比して小さなベットです。相手の手元には$3790が残っています。私はもう少し引き出したいので2倍の$914へレイズしました。相手に何かをがヒットされてるなら降りにくい額だと思います。相手はコールしてきました。

 

リバー:♦9 ポット2942

これで私は勝ちを確信しました。後はどれぐらいのベット額ならコールしてくれるかだけの問題です。私はポットサイズの$2942を打ってしまいましたが、相手にすぐにフォールドされてしまいました。これは欲張り過ぎのミスでハーフサイズ以下の$1200辺りが丁度良かったのではないかと思います。これでしたら相手の手元にも$2000以上残りますので、ターンのコールから考えてもコールしてくれたかもしれません。

 

ポーカースターズ

コメントは停止中です。