このエントリーをはてなブックマークに追加

エントロペイ(Entropay)でのポーカースターズの入出金法

2016年9月15日より日本在住者がネッテラーを使い、オンラインカジノやブックメーカーをはじめとするギャンブルサイトへの入出金ができなくなったのは周知の事実です。

オンラインポーカーも例外ではなく、これによりネッテラーを使ったポーカースターズへの入出金ができなくなってしまいました。

 

そこで新たな入出金手段として、エントロペイが考えられます。

 

2016-10-12-2

 

エントロペイとはオンラインで使えるバーチャルクレジットカードを発行するサービスですが、クレジットカードで容易にそこへ現金をチャージできるものの、直接現金を引き出す手段が無く、サイトが英語ということもあり、サービスがネッテラーに劣るため日本ではあまり使われていませんでした。

しかしエントロペイからエコペイズという同じE-walletを扱うサービスへ送金させれば、エコペイズが発行するエコカードにより、ネッテラー同様ATMより出金できることが分かりました。

このためエントロペイとエコペイズはネッテラーが使用できなくなって以来、代替手段として注目を集め、急速に日本へ普及し、サイトも日本語対応されました。

 

 

それでは早速エントロペイからポーカースターズへ入金してみます。

エントロペイのアカウントがない方は、まずはエントロペイアカウントを作成し、必ずアップグレードを済ませてからお使い下さい。(意外にハードルは低く、すぐにできます。)

私の場合、エントロペイ通貨はポーカースターズ通貨と同じUSDで統一させました。

統一していないと為替手数料が発生します。

 

2016-10-15-1

ポーカースターズのログイン画面で、キャッシャーから入金するをクリックし、その他の入金方法でentropayをクリックします。

 

2016-10-9-1

カード情報を入力します。

カード番号とはエントロペイバーチャルVISAの16桁の番号になります。

カード認証番号とはCVVの3桁の番号になります。

チャージ金額を入力し、送金をクリックします。

 

2016-10-15-2

これがエントロペイが発行するバーチャルVISAです。

 

2016-10-9-2

これで入金完了です。

入金した旨のメールが届きます。

手数料は無く、即時反映されていました。

 

 

次は出金です。

出金する時は、入金ボーナスを貰っているならボーナス条件を満たし、貰っていないなら入金額をロールオーバーしなければなりません。

また入金時と同じバーチャルVISAへ送金することになります。(これはつまり入金したバーチャルVISA宛でないと、出金できないことを意味します。ネッテラーが使えなくなった今でもポーカースターズへ残金がある場合は、まずは最低入金額の$10をエントロペイから入金して下さい。そうすればその残金をエントロペイへ移すことができます。)

キャッシャーの出金をクリックし、出金額を入力し、次へをクリックします。

最後にリクエストを送信し、OKをクリックします。

送金した旨のメールが届きます。

しかしVISAの出金手続きには72時間かかり、エントロペイへ反映するには3~10営業日ほどかかります。

 

2016-10-15-3

数日後に反映されますが、エントロペイ側の手数料として送金額に対して1.95%取られます。

これは少々不満なところですが、エントロペイがそういう仕様なので、しょうがないところです。

 

 

まとめますとエントロペイとポーカースターズの通貨を統一していれば、入金時は手数料無く即反映、出金時は1.95%の手数料が引かれ数日後反映になります。

 

日本でポーカースターズをやりたい方はエントロペイを利用して下さい。

 

関連記事:ステークスレーキゲームの種類

コメントを残す