このエントリーをはてなブックマークに追加

エベレストポーカーのルール

エベレストポーカーのルールについて説明します。

エベレストポーカーではテキサスホールデムのノーリミットホールデム、リミットホールデム、オマハホールデムのポットリミットオマハが楽しめますが、いずれも日本で一般的なファイブカードポーカーではありません。

それぞれのルールは確認しておいて下さい。

 

エベレストポーカーでは基本的にリアルマネーを使ったプレイ(通貨は$)とフリーチップを使った無料プレイが楽しめます。

特殊なものとしてサミットポイントを使ったトーナメントもありますがこれは後述します。

 

無料プレイは最初に150のフリーチップが与えられておりこれを使ってプレイをすることができますが、これがなくなってもすぐに取得(何度も取得可能)することができます。

エベレストポーカー初心者の方は無料プレイから始めて感覚を掴んでみて下さい。

 

リアルマネープレイですが、テーブルに着く時にテーブルに持ち込む金額を設定します。

ステークスというのがレートにあたります。

例えば$0.03/$0.05のレートでプレイするとします。

左側の数字がSB(スモールブラインド)、右側の数字がBB(ビッグブラインド)です。

 

それぞれのテーブルには最低バイインと最高バイインというのが決められており、バイインとはテーブルに持ち込む金額のことです。

つまり最低持込金額、最高持込金額ということです。

この場合は$1.75~$5の範囲で持ち込み金額を決められます。

ただしエベレストポーカーへの預金額が最低バイインを下回ったときそのテーブルでプレイをすることはできません。

 

ノーリミットホールデムではオールインで一気に全額を賭けることもできますが、これはテーブルに持ち込んだ金額ということになります。

 

またエベレストポーカーでは多面打ちも可能です。

コメントを残す