このエントリーをはてなブックマークに追加

やってしまったFishプレイ

最近ポーカーの調子がどうも悪いです。

今週も$50以上負けてしまいました。

今日は私のFishプレイを見ていただこうかと思います。

こういう記事を書くのは本当に辛いです。

しかし反省してみないと同じことを繰り返してしまいますからね。

何事も経験ですから、こういったプレイもきっと糧になると思います。

私は現在$0.08/$0.16で3面でプレイしています。

 

プレイ1、ホールデム ノーリミット ($0.08/$0.16)

プリフロップ($0.24)

シート1

シート2

シート3(SB)

シート4(BB)(私)4♦k♦

シート5

シート6

シート5、6、1がフォールド、シート2がリンプインしてきました。

シート3がコンプリートでブラインドを守りアクションは私に回ってきました。

ジャンクカードの私は有り難くチェックしてフリーカードを見にいきます。

 

フロップ($0.48)A♦、A♣、A♥

凄いフロップです。

シート3がチェックしました。

私もチェックで回しました。

シート2もチェックしました。

 

ターン($0.48)T♠

シート3がチェックしました。

現時点で私は何もヒットしていないのですが、ここで$0.4をブラフベットしてみました。

これに対して他の二がコールしました。

 

リバー($1.68)K♣

シート3がチェックしました。

KとAのフラッシュを作った私は恐らく最強のハンドだろうと、ここでポットの半分より少し少ない$0.8をベットしました。

シート4はフォールドしました。

するとシート3はいきなり残りの$16.63をオールインしてきました。

最強のカードを信じて疑ってない私は喜んでノータイムでコールしてしまいました。

 

ショーダウン($29.58)

相手はA♠、6♦を開きました。

Aのフォーカードを作った相手がポット$29.58(レーキ$1.33)を獲得しました。

 

呆然としてしまい、キャプチャーを取るのを忘れてしまいましたが酷い負かされ方でした。

自分のカードの強さに見とれてしまいましたが、相手が二人も残り、フロップで3枚のAが出た時点でこのハンドは諦めるべきだったと思います。

ポーカーは自分のカードがどれくらい強いかではなく、ただ相手のカードより強いか弱いかだけです。

また大きなポットを勝負する時は、必ず自分の負けている相手のハンドレンジをよく考え、相手の立場になってそのハンドをプレイしたとして、今までのそのプレイヤーのアクションに矛盾があるかどうかを考えるといいと思います。

このプレイでは、シート3がAを持っていてリンプインというのは十分考えられます。

フロップで3枚のAが出てフォーカードを作ってしまえば、その時点でナッツですから普通ならスロープレイします。

するとフロプとターンとリバーの最初のチェックは矛盾しません。

最後のオールインも十分な説明が付きます。

そう考えると最悪の場合でも、やはりこの深いスタックで最後にオールインされた時点でフォールドするべきでした。

 

 

プレイ2、ホールデム ノーリミット ($0.08/$0.16)

プリフロップ($0.24)

シート1(私)Q♠、J♠

シート2

シート3(SB)

シート4(BB)

シート5

シート5がフォールドしてアクションは私に回ってきました。

私は通常の3BB相当の$0.48でレイズインしました。

シート2、3がフォールド、シート4はコールでブラインドを守りにきました。

 

フロップ($1.04)2♥、8♠、Q♥

シート4はチェックしました。

トップヒットの私はポットの約7割の$0.7をベットします。

相手はコールしました。

 

ターン($2.44)K♥

相手はチェックしました。

この時点でフラッシュが見えていますが、私は立ち位置をよりはっきりさせたいためポットの4割に満たない$1をベットしました。

相手はコールしました。

 

リバー($4.44)Q♣

相手はここで$13.76をオールインしてきました。

さすがに少し戸惑いましたが、Qのトリップスができた私は不注意にもコールしてしまいました。

 

ショーダウン($30.04)

相手はJ♥6♥を開きました。

フラッシュを作った相手がポット$30.04(レーキ$1.35)を獲得しました。

このプレイもリバーで引き当てた私は、不用意にも相手のオールインに対してコールしてしまいましたがターンでフラッシュが見えている時点で突っ込んだ勝負をするべきではなかったです。

 

これらのFishプレイの他にも以下のプリフロップオールイン勝負で負けたりと散々な目に遭いました。

 

これでは私自身がFishリストに入らなければなりませんね。

コメントを残す